輝ける導き手

ウーマン

何度でも蘇る力

インディゴチルドレンとは、人類にアセンションをもたらすべく生まれた選ばれし子供たちのことです。スターチルドレン・クリスタルチルドレンと呼ばれることもありますが、意味するところは同じです。インディゴチルドレンは内在的にテレパシー能力を持っていて、その他大勢の人々にアセンションへの覚醒を促してゆきます。アセンションという言葉は、もともとキリスト教の用語でした。一度死んで復活したキリストが、命を持って再び天に帰る様子を指す言葉だったのです。そこから転じて普通の人が死後天国に行くこともアセンションと呼ばれるようになりましたが、スピリチュアル的な用法におけるアセンションは前者に近いものです。この地球は上位世界の帯「フォトンベルト」によって包まれています。目には見えませんが、光に近い性質を持った真の宇宙です。人間はいずれより上位の存在となり、そこへ招き入れられることになっています。その先触れであり、先導者となるのがインディゴチルドレンというわけなのです。彼らはキリストと違い、自ら昇天するだけでなく他人をもアセンションへと直接導く力を持っています。通常の人類より霊的に進化した存在であるインディゴチルドレンは、進化途上にある現代社会の中では少し生き辛いこともあります。けれども、インディゴチルドレンとして生を受けた者はくだらない偏見に負けない力をも持ち合わせているのです。キリストが十字架から甦ったように、何度傷ついても再び立ち上がれるのがインディゴチルドレンなのです。